記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングサイトに参加しています。クリックして頂けるとうれしいです!

料理 ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村

ノートパソコン Lenovo ThinkPad T460S を購入したら最高に快適だった件

去年の年末のことですが、5年程愛用してきたDELL INSPIRON13Zの調子がどうもおかしくなり、急遽新たなノートパソコンを購入したので、その使用感について書いてみたいと思います。購入した機種はLenovo(レノボ) ThinkPad T460Sです。結果から言うと最高です!おそらく現時点でコスパを考えたら最強のノートパソコンのひとつではないでしょうか。

選択した主なカスタム内容
・OS:Windows 10 Pro 64(MS officeなし)
・プロセッサ:Intel Core i5-6200U MB
・メモリ:8GB(4/MB+4/DIMM) DDR4 2133
・ハードドライブ:256GB SSD PCIe-NVMe OPAL2
・ディスプレイ:14.0 FHD IPS Non-Touch
・バッテリー:3cell 23.5Wh Front+3cell 26Wh Rear
・指紋認識デバイスあり
・1年+3年引き取り修理
・価格:129,037円

主な使用目的
私の場合メインのパソコンとして使用する事を目的に購入しました。基本的にはデスクに固定で使用しておりますが、2日に1回程度は少し離れた別の部屋に持ち運んで使用し、週に1回程度は外に持ち出して使用するというスタイルです。前に使用していたディスプレイ13.3型はメインで使うには若干小さかったので14.0型以上で、持ち運ぶことを考えると1 kg前後の重さということを前提に機種選択を考えました。また、できれば有線LANポートとVGA(RGB)端子がついていれば理想的と考えました。(出先によってはセキュリティーの関係で無線LANが使用できない場合や、モニターやプロジェクター接続にHDMIが使えない場合があるため。)

Lenovo ThinkPad T460Sを選んだ理由
・14.0型ディスプレイで1.32 ㎏と軽量
軽量ノートパソコンは各メーカーからたくさん販売されていますが、そのほとんどが13.3型もしくはそれ以下のサイズで14型以上で軽量のものはほとんどありません。他にはPanasonic レッツノートがあるがかなり高価。

・メモリの規格がDDR4
現在販売されているノートパソコンのメモリ規格はほとんどがDDR3LもしくはDDR4です。DDR4の方が新しい規格で、データの転送速度も基本的には早いです。実際パソコンを使用した体感速度の違いはほとんど感じられない程度かもしれませんが、なんとなく新しいもの好きな私としてはDDR4規格が採用されたものを選びました。また、将来的にメモリの交換などを考えるとDDR4規格にメリットがあるように思います。

・ハードドライブの企画がSSD PCIe-NVMe OPAL2
現在販売されているノートパソコンのハードドライブにはHDD(SATA)、SSD(SATA)、SSD(PCIe-NVMe)が搭載されている場合がほとんどです。データの読み書き速度はHDD(SATA)<<<SSD(SATA)<SSD(PCIe-NVMe)といった感じです。この速度は実際パソコンを使用した体感速度にかなり影響しますのでSSD(PCIe-NVMe)を選択できる機種を選びました。特にDDR4メモリ+SSD(PCIe-NVMe)の組み合わせが選べる機種は現時点でほとんどありませんでした。

・有線LANポートがある
最近のノートパソコンにはほとんどついていない有線LANポートがあります。ビジネスで使用する場合には、まだ有線LANが必要な方も多いのではないでしょうか。残念ながらVGA(RGB)端子はついていないのでHDMI→VGA(RGB)のコネクタを購入しましたが問題なく使用できました。

・国内(米沢)で生産されている
Lenovoといえば中国企業でよいイメージを持っていない方が多いかもしれませんが、Lenovo製品の中でもThinkPadシリーズは主に国内の大和研究所で研究開発がされており、T460SなどThinkPadシリーズの一部モデルの生産は国内の米沢工場でされています。中国で生産されているものより、徹底的な品質管理が行われており、品質面での安心感も購入理由のひとつです。また、国内生産のものは修理などのアフターサービスの対応もよいとのネットでの噂もありました。

・コストパフォーマンスの高さ
T460Sに限らずLenovoの商品はスペックが同等の他のメーカの製品と比較して全般的に安いです。割引クーポンで常に定価から3~4割引きで販売されています。時期によって割引率が変わるので安い時に購入するのがお得です。私が購入した時は44 %引きでした。(おそらくこれくらいが最大の割引率。)

Lenovo ThinkPad T460Sを1ヶ月使用した感想
とにかく早いです。起動もシャットダウンも数秒で完了します。今まで動作が遅いと感じていた統計ソフトもサクサク動きます。そして軽いです。これまで2キロ近いノートパソコンを持ち運んでいたので、1.32 ㎏は相当軽く感じます。たまに持ち運ぶ程度であれば全く問題ない重さだと思います。ThinkPadシリーズと言えばキーボードの打鍵感に定評がありますが、薄型のノートパソコンにしてはキーを押したときのストロークが深く、押したときのおもちゃみたいなカチャカチャ音もなく十分満足できるレベルだと感じています。まだまだ使用開始して間もないのでこれから問題も出てくるかもしれませんが、今のところ最高に満足できております。今後ノートパソコンの購入を検討されている方はLenovo ThinkPad T460Sを是非一度検討されてみてください。

最高のノートパソコン ThinkPad T460S

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングサイトに参加しています。クリックして頂けるとうれしいです!

料理 ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
地方の大学で管理栄養士を目指す学生さんにハム・チーズ・豆腐などの加工食品の科学や製造法の講義を担当していました。
新しい素材を使ったレシピの開発や科学の原理を利用した調理法の改良を通じて、楽しい食生活の提案を行っていきたいと思います。
食品の科学に関して、管理栄養士に関してご質問等ありましたらご連絡いただければ、わかる範囲でお答えいたします。

ブログ更新情報

最新記事のRSS
rectangle-volume-small_2x.jpg follow us in feedly
記事更新をお知らせします

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。